WORKS

WORKS

一般社団法人 神奈川県自動車整備振興会様 - 「わたしは今、夢の真ん中にいる。」PRアニメーション

「わたしは今、夢の真ん中にいる。」「未来の自分を決めるのは、今の自分だ」の2つのPRアニメーションの制作を担当いたしました。"自動車整備士に対するイメージアップ"を目的に、仕事内容の説明や将来の姿などを視聴者が具体的にイメージできるようアニメーション表現を用いています。

非現実的な世界観や登場人物も、アニメーションによって柔軟に表現できるため最適だと言えます。

これをきっかけとして、自動車整備士という仕事を知り、可能性や仕事のやりがいを感じてもらいたいメッセージが込められた映像となっています。

YouTubeチャンネル:一般社団法人神奈川県自動車整備振興会 公式チャンネル

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: わたしは今、夢の真ん中にいる。-0-22-screenshot-1024x576.jpg

一般社団法⼈神奈川県⾃動⾞整備振興会」は、昭和27年8⽉に国⼟交通省(当時の運輸省)に認可された公益法⼈で、会員(⾃動⾞整備事業者)の会費によって運営されております。

主な事業は、⾃動⾞の点検整備の普及と促進、公害防⽌と交通安全への意識を、⾃動⾞整備を通して広く社会に貢献することです。


PRまでを考慮した動画の企画・制作やイベント・プロジェクトのPR企画支援ならNOKIDへご相談ください

NOKIDでは、アニメーション・3DCGの表現ばかりに捉われることなく"本質となる視聴者へのメッセージ"を軸にアニメーション・3DCGで表現いたします。

アニメーション動画制作について

アニメーションの価値

  • ユーザーにとって親近感が湧きやすく、視認性が高い
  • サービスや商品、企業の魅力や特徴が伝わりやすい
  • 使用期間等の制限が発生しにくく幅広いシーンで活用可能

あらゆるテイストの表現が可能

アニメーション映像のテイスト

<動画制作に関するおすすめ記事>

<動画の活用方法に関するおすすめ記事>

<PR企画に関するおすすめ記事>

<アニメーション動画に関するおすすめ記事>

<IP・キャラクターの活用方法に関するおすすめ記事>

関連実績

  • 塩野義製薬株式会社様 - 「ぷちカナデ」キャラクターアニメーション

  • 株式会社 円谷プロダクション様 - 『ウルトラマンブレーザー』特別総集編②「ブレーザー電脳絵巻」

  • 企連協様 - 「次はどんな夢をつなげよう。」PRアニメーション