2021.07.02

【自治体向けNFTサービス等】株式会社ゼノトゥーン、株式会社NOKIDとの資本・業務提携のお知らせ

Pocket

株式会社NOKID(本社:東京都八王子市、代表取締役:浜村 涼輔)は、株式会社ゼノトゥーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:川瀬 好一)との資本・業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。

提携に至った背景

 動画配信プラットフォームやSNSに向けたコンテンツプロデュース、そしてクリエイターネットワークに強みを持つ両社の提携により、プラットフォームやデバイスへの最適化・アニメーションのストーリーからナラティブへの転換を図り、次世代のエンターテイメントの創出に向けた共同マーケティングを展開いたします。

 株式会社ゼノトゥーンは、「Animation for Metaverse」というミッションを掲げ、「プラットフォーム・デバイスへの最適化」、「アニメーションのストーリーからナラティブへの転換」、そして「アニメーション視聴人口の最大化」を目指し、IPを軸にしたアニメ・映画プロデュース、ライセンスビジネス、クラウドサービス領域において事業展開をしております。

 一方、株式会社NOKIDは、クリエイターのために「安定して創作できる場所」「しっかり稼げる力」「新しい知識を学べる環境」を作ることで、クリエイターが正当に評価され、最高のパフォーマンスを発揮できる世の中を目指して、クリエイターの活動支援を中心に、クリエイターのネットワークを活かしたマンガ動画・アニメーションMV制作「voiPic」サービスを展開、マンガ動画チャンネル運用「voiPic studio」において、YouTube漫画動画チャンネルの企画、制作、動画編集、収益化までを一気通貫で運用するサービス展開も行っております。

業務提携の内容

  • 公式ショートコンテンツ動画制作の新サービス「ショートケーキ」の提供

 作家、漫画家、出版社等のコンテンツIPホルダーに向けて、YouTube・TikTok等のSNS、プラットフォーム上でショートアニメ、ウェブトゥーン(縦読み漫画)、漫画動画、紙芝居といった様々な手法によりショートコンテンツを制作・運用するサービス「ショートケーキ」を提供いたします。
 漫画・アニメ・ドラマといったコンテンツを権利者・著作権者の許諾・監修のもと、1話を30秒〜120秒の映像にまとめることで、長尺の動画を視聴する習慣の無いZ世代、α世代に向け、短時間でコンテンツの魅力を伝えます。また、ストーリーやキャラクターをショートケーキのようにかじってもらうことで、本編、続編や新作シリーズ、キャラクターグッズなどへの興味喚起を狙います。IPホルダーに向けては、名作の掘り起こしならびに既存作品
の活性化の促進だけでなく、ショートコンテンツによる収益還元も見込める
サービスとなります。

  • NFTギャラリー制作・販売パッケージサービス「NF-TOWN(エヌエフタウン)」の提供

 世界初の地方公共団体に向けたブロックチェーン技術を用いたNFT事業支援として、重要文化財・国宝・伝統工芸等の有形・無形文化財を所有する企業・団体・地方公共団体に向けて、リアルイベントと連携したVR空間上でのNFTギャラリー販売、クリエイターとのコラボによるNFT化等をパッケージした「NF-TOWN(エヌエフタウン)」を展開いたします。

 重要文化財・国宝等の所有者負担となる修理や保存コストの問題、そして伝統工芸の後継者不足といった問題の認知拡大と同時に、地方創生、地域活性化を図ります。
 180°〜360°VR空間上のNFTギャラリーの制作、クリプトアートコレクターから初めてNFTを購入する世代まで、直感的に楽しめる会場でNFT化された作品の購入体験をいただくことが可能です。

 尚、第1弾イベントの発表は2021年7月中に発表予定です。

  • 共同マーケティング・販売力の強化

 当社の企画・マーケティング力と株式会社NOKIDが提供するクリエイターネットワークを活かしたサービスの融合により、SNS・大手配信プラットフォームに向けた共同マーケティング活動、営業力の強化とクリエイター作品の多角展開を図ります。

株式会社NOKIDについて

【会社概要】
会社名:株式会社NOKID
所在地:東京都八王子市明神町3-20-5 エイトビル3階
代表者:浜村 涼輔
設立:2020年5月8日
URL:https://nokid.jp/事業内容:既存の概念をクリエイティブの力で変革し、クリエイターにとって居心地の良い世の中を作るため「NO KIDDING」なアイディアを探し続けます。主たる事業はWebアニメの企画・制作、バズマーケティングの提案。実績に世界最大のNFTアート展示会「Project Emotion」の主催、YouTubeアニメブランド「ボイピクスタジオ」の運営、大手クライアント向けのYouTubeチャンネルコンサルティング等。

株式会社ゼノトゥーンについて

【会社概要】
会社名:株式会社ゼノトゥーン(Xenotoon.inc)
所在地:東京都渋谷区恵比寿1-15-9 シルク恵比寿403
代表者:川瀬 好一
設立:2019年12月9日
URL:https://xenotoon.com/

事業内容:「Animation for Metaverse」を掲げ、アニメーションの企画・開発・プロデュースを中心に、「エンターテイメント x テック」で新しいエンターテイメントを創出するプロデュースカンパニーです。
 TikTokでアニメ作家・クリエイターとして国内トップのフォロワーを持つ「安田現象」を中心とした3DCG制作スタジオ「安田現象スタジオ by Xenotoon」を2021年3月に秋葉原に開設、安田現象初監督となる長編作品の制作を開始しました。また、2021年4月にデビューしたNetflix社初のオフィシャルVTuber「N子(エヌコ)・メイ・黒野」の企画プロデュース・運営を担当するなど、コンテンツプロデュースの強みを活かした事業展開を進めております。
当社では、リアルとデジタルのクロスプラットフォームで、今までに無い“異種の“エンターテイメントをグローバルマーケットに向けて提供いたします。